ハヤブサ24

九州出身の鉄道ファンです。
現在は関東に在住しています。このブログは主に鉄道系のニュースなどを投稿したり、時々、鉄道で旅したときの日記なども投稿します。 鉄道以外の乗り物も投稿することもたまにはあります。

    2019年09月



    (出典 s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)


    そこにも新幹線の話題があるのですね。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/09/24(火) 12:24:14.55 ID:NBvJIW7N9.net

    静岡には新幹線が遅くなる謎の異空間があった――? そんなツイートが投稿され、話題になっている。

    pic.twitter.com/csGGQsqiyD
    - みどり@秋例【あ-16ab】/紅楼夢【J-23ab】 (@midori14) September 16, 2019

    こちらはツイッターユーザーのみどり(@midori14)さんの2019年9月16日の投稿だ。画像は静岡県のエリアそれぞれに対するイメージを図で表したもの。「静岡」や「浜松」などの地名があるほか、「リゾート地」や「持ち手」といった大雑把なイメージのエリアも。

    なかでも特筆すべきは虹色に塗られた「新幹線が遅くなる謎の異空間」だ。

    静岡県といえば、東西に広いことで知られる。東海道新幹線で東京から西に向かう際、なかなか名古屋に到着せず「まだ静岡にいるのか...」と思ったことがある人も多いのではないか。そうした感覚を「謎の異空間」として表したようだ。

    また、新幹線だけに限らず、県内は各駅停車の普通列車が中心のため、鈍行の場合だと静岡を横断するのに3時間ほどかかってしまう。青春18きっぷの旅などで苦しめられた経験がある方も多いのではないだろうか。

    このツイートには、こんな反応が。

    新幹線乗ってると「まだ静岡県内なの?」となる理由がわかった。

    静岡には「新幹線を遅くする異空間」が存在する? 納得感がすごいイメージ図が話題 (2/2ページ)
    2019.09.24 11:00 Jタウンネット


    - Kamaneko P (@mo_5569) September 16, 2019
    この空間は金かけて新幹線で早く行くか
    各駅停車で16駅通って1時間かけるか
    の究極の2択しかない
    - 天邪狐(あざこ) (@Azako1783) September 16, 2019

    その空間に住む者です
    空間内には「JR」「天竜浜名湖鉄道」「東海道新幹線」がありますが、西だろうが東だろうが問答無用で一時間かかります。
    新東名だけがせめての救いです(ETC非搭載車)
    - かえではモミジ (@Momiji_cat1012) September 17, 2019

    縦断を試みる人だけでなく、現地に住んでいる人にとっても厳しい現状があるようだ。

    なんだかんだ言って、睡眠タイムにちょうど良いエリアだと思うのは私だけなのだろうか...。(ライター:Met)


    みどり(@midori14)さんのツイートより


    (出典 giwiz-cmspf.c.yimg.jp)


    https://j-town.net/tokyo/news/localnews/294914.html
    2019年9月24日 11:00
    (deleted an unsolicited ad)


    【【鉄道】静岡には「新幹線を遅くする異空間」が存在する? 納得感がすごいイメージ図が話題】の続きを読む


    相鉄7000電車(そうてつ7000けいでんしゃ)は、1975年(昭和50年)から導入された相模鉄道の通勤形電車である。 本項では、1975年から1985年(昭和60年)にかけて製造された7000、1986年(昭和61年)から1989年(平成元年)にかけて製造されたモデルチェンジ車である新700
    64キロバイト (8,834 語) - 2019年9月9日 (月) 04:29



    (出典 blog-imgs-126.fc2.com)


    無塗装で好きにはなれない車両ですけど、なくなるとなると何だか寂しくなります。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/09/29(日) 16:00:37.38 ID:euYZzM7f9.net

    相模鉄道は27日、相鉄・JR直通線の11月30日開業を記念し、相模大塚駅構内で「11月30日 相鉄・JR相互直通へ! 7000系・12000系撮影会 in 相模大塚」を10月14日に開催すると発表した。
    7000系は2019年10月をもって営業運転を終了する。

    撮影会では1975年にデビューし、今年10月に引退する予定の7000系と、今年4月にデビューした相鉄・JR直通線用新型車両12000系を並べて展示し、新旧車両を間近で見られる機会となる。
    7000系には過去に取り付けた「いずみ野線40周年」「7000系プラレール発売記念」「相鉄7000系ラストラン」などのヘッドマークを順次取り付けるほか、3・4・5・6号車を内覧および休憩場所として開放する。

    「相鉄7000系ラストラン記念入場券セット」の販売も行われ、会場では限定2,000セットのうち、シリアルナンバー001~500番を販売。
    入場券セットはオリジナル台紙とD型硬券普通入場券8枚をセットにした商品で、台紙と券面に7000系車両がデザインされている。価格は1セット1,200円。

    その他の催しとして、7000系の3・4・5・6号車の車内で相互直通PRパネルと7000系パネルの展示、展示車両と相模鉄道キャラクター「そうにゃん」の2ショットが撮影できる撮影会も実施。
    オリジナルクリアファイルやメタルキーホルダー、缶バッジなど「7000系ラストラン記念」グッズも販売される。
    7000系プラレールも販売され、イベント会場のみの購入特典として、「相鉄7000系ラストランヘッドマークシール(限定500枚)」も用意する。

    「11月30日 相鉄・JR相互直通へ! 7000系・12000系撮影会 in 相模大塚」は10月14日10~15時(最終入場14時30分)、相鉄線の相模大塚駅構内にて開催。
    入場無料で、雨天時決行、荒天中止とされている。
    なお、入場希望者が多数の場合、安全確保のために入場規制を行うことがある。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17148534/
    2019年9月27日 21時15分 マイナビニュース


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 news.mynavi.jp)


    (出典 www.sotetsu.co.jp)


    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)


    (出典 cdn3.railf.jp)


    (出典 skt-lab.com)


    【【鉄道】相鉄7000系、10月で引退 - 12000系と並ぶ撮影会を相模大塚駅で開催】の続きを読む


    国鉄12系客車(こくてつ12けいきゃくしゃ)とは、日本国有鉄道(国鉄)が1969年(昭和44年)から1978年(昭和53年)まで、合計603両を製造した急行形座席客車のグループである。 当初から冷房装置を搭載し、さらに自動ドアの客車初採用などの改良で旅客サービスや安全面の向上に大きな成果を挙げた。そ
    80キロバイト (11,991 語) - 2019年9月23日 (月) 05:20



    (出典 prtimes.jp)


    大変珍しいです。この列車が走ると撮影したくなります。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/09/29(日) 02:19:24.54 ID:0GjKoz1L9.net


    (出典 image.news.livedoor.com)


    国鉄時代の急行「阿蘇」をイメージした臨時列車が28日、広島―熊本間で運行された。鉄道ファンら約240人が同日朝、
    広島駅から往年の青い12系客車に乗り込み、熊本駅まで約10時間の旅に出発した。

    阿蘇は1950~80年、熊本と東京などを結んだ夜行列車。運行は1往復限定(2日間)で、
    JR各社などによる観光企画「熊本デスティネーションキャンペーン」の一環として、日本旅行がツアーを主催した。

    列車は客車と機関車合わせて7両編成で、山陽線、筑豊線、鹿児島線を走行。阿蘇山が描かれた特別なヘッドマークを掲げた。


    (出典 image.news.livedoor.com)

    国鉄時代の急行「阿蘇」をイメージした臨時列車の旅を楽しむ人たち=28日

    https://news.livedoor.com/article/detail/17151510/
    2019年9月28日 16時35分 共同通信


    (出典 stat.ameba.jp)


    (出典 userdisk.webry.biglobe.ne.jp)


    【【鉄道】国鉄の急行「阿蘇」が臨時列車に 広島―熊本、10時間の旅】の続きを読む


    相鉄「20000系」がローレル賞受賞〈動画あり〉


    ローレル賞ローレルしょう)は、鉄道友の会が1961年2月18日に制定した日本の鉄道車両に対するである。 鉄道友の会は、1958年にブルーリボンを制定し、翌1959年より会員による投票で同を選定していたが、華やかな特急用車両が選定されやすい傾向があった。
    31キロバイト (1,623 語) - 2019年6月23日 (日) 08:59



    (出典 www.sotetsu.co.jp)


    今年のローレル賞に選ばれました。いいデザインです。

    ローレル賞受賞式

    2022年度下期に開業予定の東急線との相互直通運転用車両として現在運行中の「20000系」が、全国規模の鉄道愛好者団体「鉄道友の会」選定の「ローレル賞」を受賞しました。

    それに伴い、本日かしわ台車両センター海老名市)にて「2019年 ローレル賞受賞式」が執り行われました。

    ローレル賞を受賞した20000系

    20000系」は「安全×安心×エレガント」をコンセプトとし、相鉄グループブランドイメージと認知向上を図る「デザインブランドアッププロジェクト」を反映した車両。横浜の海をイメージした「ヨコハマネイビーブルー」の塗装と迫力ある顔が特徴的です。
    ◾︎「20000系」詳細記事
    【柏原美紀の鉄道リポート】相鉄20000系&羽沢横浜国大駅(動画あり)https://tetsudo-ch.com/30476.html

    「鉄道友の会」須田会長と相模鉄道の千原社長

    「落ち着きと透明感のあるグレートーンでまとめられている。斬新なデザインと新規性のある構造、装置が備わった数々の卓越した特徴を持つ完成度の高い車両だ。」と評価され受賞に至りました。

    須田 寛(すだ ひろし)会長

    式典で「鉄道友の会」の須田 寛(すだ ひろし)会長は、昔から馴染みのある鉄道会社でもあるので、「20000系」の受賞は感慨深いと祝辞を述べられています。

    千原 広司(ちはら ひろし)社長

    また、相模鉄道株式会社代表取締役の千原 広司(ちはら ひろし)社長は、デザインブランドアッププロジェクトの一環ともなる車両が選ばれたことは今後の励みにもなると受賞の喜びを述べられました。

    ヘッドマークの除幕式も行われ、「ローレル2019」と書かれた大きなローレルマークがお披露目されます。

    洗車を車内から楽しむ柏原

    式典後は「20000系」の洗車を行い車両が清められ、受賞が祝われました。

    ローレル賞受賞マークが付いた1号車
    すりガラス越しの柏原

    ローレル賞受賞のマークは1号車に付けられていました。相鉄「20000系」にご乗車の際は、是非探してみてくださいね

    (記者:柏原美紀、写真:神森沙織)



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【相鉄「20000系」がローレル賞受賞〈動画あり〉】の続きを読む


    「e5489」でサンライズ瀬戸・出雲の「ノビノビ座席」取り扱い開始 個室寝台は2020年春から


    e5489(いいごよやく)とは、西日本旅客鉄道(JR西日本)が提供するインターネットでの指定券・乗車券予約サービスである。 決済はクレジットカード(J-WESTカード・JCB・VISA・MasterCard・UC・DC・UFJ/MUFG・Diners Club・American
    21キロバイト (3,033 語) - 2019年9月18日 (水) 12:26



    (出典 contents.trafficnews.jp)


    日本で唯一の寝台特急です。ネットで予約ができるのもいいですね。

    JR西日本9月26日ネット予約サービスe5489」にて、2019年10月1日(火)の乗車分から「サンライズ瀬戸」「サンライズ出雲」の「ノビノビ座席」の取り扱いを開始すると発表しました。

    いやはや、ビッグニュースです。実は今年(2019年)の7月1日乗車分から「えきねっと」で「ノビノビ座席」が買えるようになってるんですよね。で、「e5489」もこれに続いたと。法人向けの「e5489コーポレートサービス」や訪日のお客様向けサービス「JR-WEST ONLINE TRAIN RESERVATION」でも同様に取り扱いを開始するようです。

    更に驚くべきはJR西のリリースに書かれているこの一文。「2020年春から個室寝台の取り扱いを開始する予定ですのでご期待ください」――ざわめくよね、こんなこと書かれたら。ひょっとしたら今度は逆に「えきねっと」がこれに追従して個室寝台の取り扱いも始めるかもしれない。

    まあそうなったらそうなったで今度はネット予約が大変なことになりそうですが、「みどりの窓口」に並ばなくてもきっぷが買えるのは僥倖。思い立ったら会社でふらっと予約して翌朝は出雲に……みたいな、そういう気軽な旅をしたいよね。

    鉄道チャンネル編集部



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【「e5489」でサンライズ瀬戸・出雲の「ノビノビ座席」取り扱い開始 個室寝台は2020年春から】の続きを読む

    このページのトップヘ