271電車(271けいでんしゃ)は、西日本旅客鉄道(JR西日本)の直流特急形車両。 関西国際空港と大阪・京都・滋賀県南部を結ぶ特急「はるか」は、1994年の運転開始以来2816両編成(一部列車は9両編成)で運行されている。しかし、インバウンド需要の増加から「はるか」の利用客増への対応が問題とな
11キロバイト (1,277 語) - 2020年1月20日 (月) 06:39



(出典 mizuho-nozomi.com)


営業運転前の展示。

2019年7月に報道公開された271系電車

22日から開催される京都鉄道博物館の「ハローキティ新幹線 展」――これに関連し、増結用の新型車両271系「ハローキティ はるか」の先行展示が行われます。

展示日時は2020年2月22日(土)11:00~16:00、23日(日)10:00~16:00。場所は京都鉄道博物館の敷地内に併設された梅小路運転区構内。車内の見学は不可、指定観覧エリアからの見学のみとなります。また同館では自撮り棒や三脚などを使用した撮影はできません。

限定メニューやプリクラが登場、シンカリオンハローキティの展示も

ハローキティ新幹線 展」開催中は、本館2階レストランハローキティ限定メニューの提供も行われます。詳細は後日京都鉄道博物館ホームページに掲載予定です。

他にも京都鉄博本館1階に「ハローキティ新幹線オリジナルプリクラが登場し、本館2階企画展示室で3月26日(木)発売予定の「シンカリオン ハローキティ」の先行展示を行うなど、展示内容の全貌が徐々に明らかになってきました。なお、現在発売中のプラレール「SC-07 ハローキティ新幹線」も走行するようです。

【関連記事】
京都鉄博「ハローキティ新幹線 展」2/22から 「ハローキティはるか」の4種類目のデザインもお披露目
https://tetsudo-ch.com/10019077.html
特急「はるか」新型車両『271系』の報道公開に行ってきました
https://tetsudo-ch.com/8825563.html
ロボットに変形するプラレールシンカリオン ハローキティ2020年3月発売
https://tetsudo-ch.com/10030415.html

鉄道チャンネル編集部



(出典 news.nicovideo.jp)