ハヤブサ24

九州出身の鉄道ファンです。
現在は関東に在住しています。このブログは主に鉄道系のニュースなどを投稿したり、時々、鉄道で旅したときの日記なども投稿します。 鉄道以外の乗り物も投稿することもたまにはあります。

    カテゴリ:鉄道 > 地下鉄


    埼玉高速鉄道株式会社(さいたまこうそくてつどう、英: Saitama Railway Corporation)は、埼玉県川口市及びその周辺で埼玉高速鉄道線(埼玉スタジアム線)を運営する第三セクター方式の鉄道会社。通称はSR。本社は浦和美園駅構内に設置。 「高速鉄道」とあるが、新幹線のような高速鉄道ではなく「都市高速鉄道」を意味する。
    32キロバイト (4,278 語) - 2019年10月27日 (日) 10:11



    (出典 channel.navitime.co.jp)


    地下鉄の延伸。

    1 首都圏の虎 ★ :2019/12/27(金) 13:37:49.09 ID:PQOpe//L9.net

    地下鉄7号線(埼玉高速鉄道線)の浦和美園駅から東武野田線岩槻駅(7・2キロメートル)までの延伸に向けた議論、協議が加速する可能性が高くなった。

     埼玉県さいたま市の清水勇人市長は今年最後となった26日の定例会見で、「延伸の判断は、基本的には実現する方向で進めている。一日も早い、鉄道事業者による事業着手を目指したい」と延伸実現へ向けて取り組む考えを強調。

     大野元裕知事も24日、「(知事選の)公約にしており、政治的な決断をさせていただきたく、関係部局と進めたい」と意欲を示していた。関係団体の要望も根強く、県、さいたま市の両トップが前向きな発言をしたことで協議が本格化しそうだ。

     地下鉄7号線を巡っては、2000年1月、国の運輸政策審議会が「浦和美園―岩槻―(JR)蓮田までの区間が目標年次(2015年)までに開業することが適当」と答申した経緯がある。

     01年3月に赤羽岩淵―浦和美園駅間が開業。12年9月には、さいたま商工会議所を中心にさいたま市地下鉄7号線延伸事業化推進期成会が設立された。

     期成会は24日、初めて県庁を訪れ、江田元之会長(さいたま商議所相談役)と筑波伸夫氏(さいたま観光国際協会会長)、佐伯鋼兵氏(さいたま商議所名誉会頭)、池田一義氏(同会頭)の3副会長らが、大野知事に「一日も早い地下鉄7号線延伸の事業化実現」を要望。

     これに先立ち、10月24日には清水市長に対し、浦和美園―岩槻間の中間駅周辺の具体的なまちづくり計画の策定や、延伸関係自治体や鉄道事業者らによる「協議会」の早期設置と事業化に向けたタイムスケジュールの明確化を要望している。

     市は浦和美園から岩槻までの延伸建設費を約860億円と見込んでいる。26日の会見で清水市長は「大野知事から大変心強い発言も頂いた。市としてもさらに連携を強化し、一日も早い実現を目指す」と言及した。

     地下鉄7号線は16年4月、国の交通政策審議会が浦和美園から蓮田駅までの延伸を「地域の成長に応じた鉄道ネットワークの充実に資するプロジェクト」と位置付けている。ただ市が設けた有識者らによる協議会は昨年2月、採算性をクリアするには沿線開発と快速運行が必要と指摘している。

     また、岩槻区浮谷に校舎を持つ目白大学も、国が東京23区内の入学定員を抑制していることなどから、岩槻校舎で定員増や新学部設置を進めるには、利便性を高めるための延伸が必要であるとし、期成会と共に、市長、知事らに要望している。

    2019年12月27日(金) 埼玉新聞
    http://www.saitama-np.co.jp/news/2019/12/27/09_.html


    【【鉄道】地下鉄7号線、延伸へ加速 知事、さいたま市長「実現へ」 採算性クリアで必要なのは沿線開発と快速運行】の続きを読む



    (出典 radiate.jp)


    新橋以外にも廃駅があったんですね。

    東京の渋谷と浅草を結ぶ東京メトロ銀座線は、現渋谷駅を移転工事のため2019年12月27日限りで営業を終了し、2020年1月3日から新しく移転した渋谷駅で営業を開始する予定だ。最終日の27日は別れを惜しんで現渋谷駅の写真や思い出がツイッターなどに多く投稿されている。

    1938年に開業した現渋谷駅ホームは廃駅となるが、日本最古の地下鉄銀座線には既に移転・廃止で3駅の廃駅があり、4駅目となる。それぞれの廃駅は現役の「近代化遺産」ともいえる銀座線に今もひっそりと残っている。

    92年の歴史。廃駅はいかに生まれたか

    銀座線1927年12月30日に、当時の東京地下鉄道により上野~浅草間が初めて開業した。以後東京地下鉄道は上野から南へ路線を伸ばしていき、1930年1月1日に上野~万世橋間が開業する。この万世橋駅は神田川の下を掘削する万世橋~神田間の工事中の仮設駅で、1931年11月21日に万世橋~神田間が開通すると、現神田駅にとって代わられる形で廃駅になった。これが1つ目の廃駅だ。

    現在の銀座線は戦前に全区間が開通済だが、浅草~新橋間は東京地下鉄道、新橋~渋谷間は東京高速鉄道と2社により建設された。先に新橋まで開業させたのは東京地下鉄道で1934年6月21日に開業。東京高速鉄道は5年後の1939年1月15日に新橋まで開通した。2社が乗り入れたため、新橋駅東京地下鉄道と東京高速鉄道の駅ができたが、同年9月に渋谷~浅草間の通し運転が始まる。以降、東京地下鉄道の駅が現在に至るまで使われており、東京高速鉄道新橋駅がわずか8か月で廃駅になった。この新橋駅は「幻の新橋駅」として知られ、時折イベントで公開されて臨時列車が運転されるなどしているが、繰り返すが廃駅はこの駅だけではない。

    戦後は現・表参道駅の近くに3つ目の廃駅ができる。1938年11月18日に開業した表参道駅は、現在の駅よりも渋谷寄りにあり、駅名も当時は青山六丁目、後に神宮前駅に改称される。1972年千代田線表参道駅が開業すると銀座線の駅も表参道に改称、しかし乗り換えは一度地上に出なければならなかった。1978年8月1日半蔵門線開業に合わせて銀座線ホームが現在地に移転し、半蔵門線銀座線は同じホーム上で乗り換えられるようになる。千代田線との乗り換え距離も大幅に短縮され、代わりに40年間使われた旧銀座線ホームが廃駅に。後から開業した千代田線半蔵門線との乗り換えの便宜のために、もともとあった銀座線の駅を廃駅にして移転させたことになる。

    そして2019年末から2020年にかけての渋谷駅移転工事で現・渋谷駅ホームが廃止され、銀座線に4つ目の廃駅ができることになる。渋谷~浅草で14.3kmと東京の地下鉄では副都心線に次いで短い路線だが、4駅もの廃駅ができるのも、銀座線の歴史の長さを物語るかのようだ。

    廃駅の「今」と渋谷の行く末は?

    これらの廃駅は銀座線トンネルの中に残され、資材置き場や車両留置に使われているが、よほど気を付けていないと気づかない。旧万世橋駅は末広町駅から渋谷方面に電車が走ると、線路の間の支柱が途切れる区間に進む。そこに万世橋駅の遺構が残っているが一瞬で通り過ぎてしまう。東京高速鉄道の旧新橋駅は、虎ノ門駅から浅草方面の電車に乗ると、新橋駅直前で線路が分岐するその先に眠っている。駅自体は車窓から直接見ることはできないが、運転台の後方で前面の景色を見ていれば、分岐した線路の先、現行の線路よりやや高いところに駅が見えるのが確認できる。

    表参道駅は現表参道駅から渋谷方面のトンネルに入ってすぐのところに、狭いホームや柱の跡が残っている。電車のスピードはあまり出ていないので前面展望、つまり運転席の真後ろからなどでなくても、目を凝らすと車内から柱やホームの壁の跡を何とか視認できる。

    では12月27日限りの現渋谷駅はどうなるか、というと、北側の乗車ホームは閉鎖されるが、南側の降車ホームは当面、新ホームへの通路として使われるという告知が駅周辺に掲示されている。新ホームは現在の駅から宮益坂のトンネルに入る間の橋脚上にできるので駅全体が東に移動するが、JR・京王側から新ホームへの導線として機能を発揮しそうだ。

    ただ、現渋谷駅ホーム直上の東急東横店も2020年3月末で営業終了後解体・再開発の方針が決まっているため、長い目で見るとホームと線路がどうなるかは不透明でもある。駅としては1938年の開業以来81年の歴史を終えるが、他の用途に転用されたり、旧新橋駅のように知る人ぞ知るスポットとして残されたりする可能性もあるだろう。

    J-CASTニュース編集部 大宮高史)

    1938年以来81年の歴史を終える現銀座線渋谷駅ホーム


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【渋谷で実は4駅目 銀座線に眠る「廃駅」たち、その歴史と現在の姿とは】の続きを読む



    (出典 saitoshika-west.com)


    街が変わるのでしょう。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/12/08(日) 21:41:27.00 ID:26wEpaJE9.net

    工事の全体概要

    北大阪急行線千里中央駅から箕面萱野駅まで延伸し、中間駅の箕面船場阪大前駅を設置する工事を行います。
    千里中央駅から箕面船場阪大前駅までは、北大阪急行電鉄株式会社が整備工事を行い、箕面船場阪大前駅から箕面萱野駅まではトンネルや高架などのインフラ整備工事を箕面市が、
    設備やレールなどの整備工事を北大阪急行電鉄株式会社が行います。


    (出典 www.city.minoh.lg.jp)


    箕面市内の工事のお知らせ
    工事にあたっては、ご迷惑を最小限にとどめるよう細心の注意を払って行いますが、騒音や振動、作業のための通行規制などでご迷惑をおかけする場合もあります。沿道をはじめとする皆さまには、ご理解とご協力をお願いします。


    (出典 www.city.minoh.lg.jp)


    高架区間
    工事1:橋脚や基礎をつくります。
    場所:萱野交差点北側・南側の千里川付近
    時間:午前6時から午後10時
    内容:橋脚や基礎をつくります。
    影響:工事機械やコンクリートを壊す作業音が発生します。
         早朝に大型車両による資機材の搬入が数回あります。

    工事2:基礎杭をつくったり、足場を組んで橋脚をつくります。また、市道に橋を架ける準備をします。
    場所:芝北橋からCOM1号館までの南行き側道
    時間:午前7時から午後9時
    内容:基礎杭をつくったり、足場を組んで橋脚をつくります。また、市道に橋を架ける準備をします。
    影響:工事機械やコンクリートを壊す作業音が発生します。
         早朝に大型車両による資機材の搬入が数回あります。

    https://www.city.minoh.lg.jp/enshin/2019_12.html

    (出典 www.kita-kyu.co.jp)


    (出典 blogimg.goo.ne.jp)


    (出典 suumo.jp)


    (出典 blogimg.goo.ne.jp)


    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    (出典 pbs.twimg.com)


    【【鉄道】北大阪急行線延伸工事のお知らせ(令和元年12月の工事予定)について 千里中央駅から箕面萱野駅まで延伸】の続きを読む


    東西線(とうざいせん)は、東京都中野区の中野駅と千葉県船橋市の西船橋駅を結ぶ、東京地下鉄(東京メトロ)が運営する鉄道路線。鉄道要覧における名称は5号線東西線である。 路線名の由来は東京を東西に横断する意味から。車体および路線図や乗り換え案内で使用されるラインカラーは「スカイブルー」(#009bbf、水色)、路線記号はT。
    91キロバイト (10,439 語) - 2019年11月11日 (月) 15:41



    (出典 i.ytimg.com)


    通勤時間帯は特に混みます。

    1 みつを ★ :2019/11/25(月) 05:05:42.82

    https://toyokeizai.net/articles/-/315885?display=b


    電車
    地下鉄東西線、混雑率「199%→180%」への秘策
    30年続く高い混雑率を一気に引き下げる
    2019年11月25日
    大坂 直樹 : 東洋経済 記者


    首都圏を走る通勤電車で目下、最も「悪名高い」のが東京メトロ東西線。最混雑区間である木場→門前仲町間の朝ピーク時間帯の混雑率は199%。首都圏では断トツのワースト1位だ。

    その東西線の混雑率を大きく改善させようというプロジェクトを、東京メトロが進めている。「東西線の輸送改善によって混雑率180%以下を目指す」と、東京メトロは説明する。実現すれば、混雑率は実に20%程度下がることになる。一体、どのようにしてこれだけの混雑緩和を実現しようというのか。

    平成初期から下がらない混雑率

    東西線の混雑率の推移を過去30年間さかのぼってみると、1988年度の最混雑区間は門前仲町→茅場町間で混雑率は216%だった。

    1989年に都営地下鉄新宿線、1990年にJR京葉線が全線開業すると、東西線の利用者の一部が両路線にシフト。混雑率は196%まで低下した。当時の首都圏の通勤電車の平均混雑率は200%を超えていた。平均混雑率が200%を下回ったのは1992年度なので、30年前の東西線はむしろ平均よりも混雑が少ない路線だったともいえる。

    しかし、ほかの混雑路線が次々と輸送力を増強して混雑率を引き下げたことで、平均混雑率はみるみるうちに下がった。現在の平均混雑率は163%だ。それに引き換え、東西線の混雑率は30年間200%前後で高止まりしたままだ。

    1996年に東葉高速線が東西線と接続すると混雑率は再び200%を超えた。2000年に都営地下鉄大江戸線が開業し、門前仲町で大江戸線に乗り換えるルートが生まれたことで混雑率はやや減ったが、東葉高速線開業による利用者増を解消した程度の効果にすぎなかった。

    なお、大江戸線開業の結果、最混雑区間は門前仲町→茅場町間から木場→門前仲町間に変わっている。
    (リンク先に続きあり)


    【【地下鉄東西線】混雑率「199%→180%」への秘策 30年続く高い混雑率を一気に引き下げる 首都圏】の続きを読む


    地域の導入事例|福岡市交通局様 可動式ホーム柵 ^ 優秀賞:福岡市営地下鉄七隈線トータルデザイン ^ 当の後に開業した横浜市営地下鉄グリーンラインや仙台市地下鉄東西線では営業路線上に地上区間が設けられ、車両基地も地上にある。 ^ a b 「3号線 愛称は「七隈線」 福岡市営地下鉄 」西日本新聞 2003年6月21日 ^ 福岡市交通局
    43キロバイト (4,287 語) - 2019年9月15日 (日) 17:41



    (出典 www.fukuokatown.com)


    陥没などのことがありましたが博多駅まで開業しますね。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/09(土) 07:00:01.27 ID:EPS+FL9J9.net

    世界中に配信されたこちらの映像…博多駅前の陥没事故です。

    あの事故から8日で丸3年。

    陥没地点ではトンネルの再掘削がようやく終わりました。

    これは陥没事故が起きた後の地下の画像です。

    トンネルの下に土砂が堆積しているのが分かります。

    2019年9月には土砂が完全に取り除かれ、地下に、再び大きな楕円形の空間ができました。

    大きな音を立てて地中に流れ込む大量の水…

    歩道と信号機も吸い込まれるように崩れ落ちました。

    【目撃者】
    「爆発音で起きたらこんな風になっていた。ボーン!ボーンって!」

    今からちょうど3年前、地下鉄七隈線の延伸工事が原因で発生した大規模な陥没事故。

    事故後、延伸工事は一時、中断されましたが、2017年、本格的に再開。

    【工事担当者】
    「このアンダーピニング区間は、事故があったナトム部とは分離されているので、進められる区間を確実に進めています」

    そして、2019年7月、陥没が起きた地点でトンネルの掘削工事が再開され、9月26日に完了しました。

    地下鉄七隈線の延伸工事は事故によって予定より2年遅れていて、現在は、トンネル内に鉄道を走らせるためにコンクリートの構造物を造る工事が進んでいます。

    【福岡市交通局 柳内寅寿 建設部長】
    「今後も安全最優先ということを念頭に置きながら、2022年度の開業を目指して、工事を進めていきたい」

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191108-00000007-tncv-l40
    11/8(金) 20:00配信


    (出典 www.asahicom.jp)


    (出典 i1.wp.com)


    【【鉄道】博多駅前陥没事故から3年…現場の再掘削完了 地下鉄七隈線・延伸工事 2022年度開業へ 福岡市】の続きを読む

    このページのトップヘ