ハヤブサ24

九州出身の鉄道ファンです。
現在は関東に在住しています。このブログは主に鉄道系のニュースなどを投稿したり、時々、鉄道で旅したときの日記なども投稿します。 鉄道以外の乗り物も投稿することもたまにはあります。

    カテゴリ: 四国の鉄道




    (出典 contents.trafficnews.jp)


    瀬戸大橋にも準備がされています。

    瀬戸大橋は上部が高速道路、下部が鉄道の二層構造。鉄道橋としては既に新幹線の走るスペースが確保されています。 瀬戸大橋イメージ写真:まちゃー / PIXTA

    現在、整備新幹線では北海道新函館北斗―札幌)、北陸(金沢―敦賀)、九州(西九州ルート、武雄温泉―長崎)の3線3区間が工事中ですが、それに続く高速鉄道を求める動きが各地の〝新幹線空白地域〟で活発化しています。特に熱心なのが四国で、行政や経済界で構成する「四国新幹線整備促進期成会」は2020年10月20日、政府に要望書を提出しました。

    本格化する人口減少社会にあって今以上の高速鉄道ネットワークが必要かどうかは議論の分かれるところですが、ここでは四国新幹線について、歩みとともに構想の詳細や実現の可能性を考えましょう。地元が早期整備の実効策として重視する「単線新幹線」についても紹介します。

    四国に新幹線を 半世紀の悲願

    話は50年前にさかのぼります。整備新幹線を規定する、全国新幹線鉄道整備法(略称は全幹法)は1970年に公布されました。目的は「新幹線鉄道による全国的な鉄道網の整備を図ること」。当時、東海道新幹線による経済効果が認識され、全国で新幹線を待望する動きが起こりました。時代は高度成長期。都市と地方を高速鉄道高速道路で結び、日本全体を発展させようというばら色の夢が広がっていました。

    法律に基づいて整備計画が決まったのは東北、北海道、北陸、九州(鹿児島ルートと西九州ルート)の4新幹線。つまり現在建設中の新幹線は、50年前から計画があったわけです。四国新幹線整備新幹線となりませんでしたが、国土軸形成に必要との認識から1973年に基本計画が決定しました。しかし、オイルショックや、バブル経済崩壊を引き金にした「失われた10年(20年)」と称される経済低迷で、40年以上にわたり目立った動きはありませんでした。

    北海道、北陸、九州新幹線で四国も目覚める

    四国だけが新幹線の空白地帯となっていることを表すパンフレット。 画像は四国新幹線整備促進期成会の資料から

    地元で四国新幹線実現の動きが活発化するのは2010年代半ばからです。理由の一つは北海道、北陸、九州新幹線の建設が進み、新幹線の整備が一巡。その後に続く高速鉄道の建設計画がないことから、四国経済界が四国新幹線の計画路線から整備路線への格上げを求めたこと、さらには2015年北陸新幹線が金沢延伸開業して北陸来訪客が大きく増え、新幹線による経済効果が改めてクローズアップされたことがあります。

    地元での連絡調整には2014年に発足した「四国の鉄道高速化連絡会」が当たっていましたが、2017年7月に「四国新幹線整備促進期成会」に改組。メンバーを県単位から四国4県の市町村や商工団体などに拡大して組織拡充や強化を図りました。

    期成会の主要メンバーは徳島、香川、愛媛、高知の四国4県と四国経済連合会(四経連)ですが、特徴的なのはJR四国が一定の役割を果たしている点。期成会会長は四経連の千葉昭相談役、副会長JR四国の社長、会長を歴任した泉雅文JR四国相談役が務めます。

    2016年北海道新幹線新函館北斗まで開通して、JRグループ旅客6社で新幹線を運行しないのはJR四国だけになりました。JR四国2020年11月6日発表の2020年度中間決算で140億円の営業赤字を計上しましたが、理由の一つに〝ドル箱路線〟がないことが挙げられます。「JR四国が将来的とも、地域の基幹的公共交通機関の機能を担うため新幹線が必要」という論調には賛成、反対を別にして一定の理解が必要でしょう。

    東西方向に四国新幹線、南北には四国縦貫新幹線の2ルート

    淡路島―徳島間の鳴門大橋も二層構造です。新幹線の車窓から鳴門の渦潮を見られる日は来るのか。 イメージ写真:Kiriko / PIXTA

    四国新幹線には2つのルートがあります。一つは「四国新幹線」で、大阪市を起点に徳島市高松市松山市を経て大分市に至ります。本四間のうち、明石―淡路島明石海峡大橋は道路橋なので新幹線は通れません。新幹線は大阪から和歌山市に南下し、紀伊水道を橋かトンネルで越えて淡路島に入ります。淡路島―徳島間の鳴門大橋は道路・鉄道併用橋で、新幹線が通れます。路線延長はあくまで概算ですが約480km。愛媛と大分の間の豊予海峡は海底トンネルでつなぐ構想がありますが、実現は難しいかもしれません。

    もう一つは「四国縦貫新幹線」。岡山が起点で、瀬戸大橋を経由して香川県宇多津から高知に至ります。四国の真ん中を南北に縦貫する鉄道で、延長は約150kmです。

    初期の資料には四国新幹線、四国縦貫新幹線ルートとともに大まかな駅位置が示されていました。 画像は四国の鉄道高速化連絡会などの資料から

    四国新幹線整備促進期成会は、架橋やトンネル建設が必要となる大阪―徳島間と愛媛―大分間を棚上げして、東西方向は徳島―高松―松山間、南北方向は宇多津―高知間を整備(建設)路線と考えます。期成会パンフレットによると、整備延長302kmで、概算事業費1兆5700億円。費用便益比は1.03で経済波及効果は年間169億円と試算します。

    一般に費用対効果、英語の頭文字でB/C(ベネフィットコスト)と表記される費用便益比は投下した事業費でどの程度の経済効果が得られるかを表します。四国新幹線のB/Cは1.03で、卑近な言い方をすれば元が取れる計算です。

    単線の線路を新幹線が行き来する

    四国新幹線整備促進期成会が四国新幹線実現の有力手段とする単線新幹線は、2017年に「日本プロジェクト産業協議会(JAPIC)」が提起しました。JAPICは建設や金融系の企業、業界団体、研究機関で構成する一般社団法人です。

    JAPICは本州から四国への入り口に当たる岡山―宇多津間のみを複線、他を単線とすることで概算事業費を1兆円に抑えられるとしました。期成会は事業費を1km当たり50億円としましたが、単線化でトンネル断面積、橋梁幅員などが抑えられ、建設費は複線の6割程度で済むとします。単線比率の高いJR四国には、独自技術の蓄積があり、技術活用で新幹線への単線採用も可能としました。

    四国新幹線は2037年開業がターゲット

    最後に期成会が10月末、国土交通、財務の両省や自民党本部に提出した要望書の内容を紹介しましょう。

    要望書は新幹線のない四国が産業や観光振興、地域づくりなどの効果を限定的なものにしている点を懸念。「国の2021年度予算編成で、四国新幹線の整備計画格上げに向けた措置を講じる」「JR四国の自立的・持続的な経営の確立に向けた国の支援の継続、同社の中長期計画に新幹線をはじめとする地域の意見が反映されるよう指導する」などを求めました。期成会は、「リニア中央新幹線が大阪延伸予定の2037年を一つのターゲットに、四国の新幹線の開業を目指す」を目標として掲げています。

    文:上里夏生



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【瀬戸大橋を新幹線が渡る!? 地元で熱く盛り上がる四国新幹線、実現の可能性は?】の続きを読む



    (出典 news.mynavi.jp)


    破格の価格です。

    レンタカーセットプランもあります。

    JR四国全線の特急列車・普通列車土佐くろしお鉄道阿佐海岸鉄道線、ジェイアール四国バス路線バスが3日間乗り放題になる「四国満喫きっぷスペシャル プラス」が、10月から発売されます。

    JR四国は7月から9月にかけて「四国満喫きっぷスペシャル」を発売していましたが、10月以降も一部内容を変更して発売継続された形です。

    今回の「四国満喫きっぷスペシャル プラス」では、乗り放題きっぷに付属して、対象施設で利用できる「四国旅ぱす。」ポイント引換券2500円6ポイント分)もしくは四国内のキヨスク店舗で利用できる「四国キヨスク1000円利用券」が選べます。

    発売期間は2020年10月1日(木)から2021年1月29日(金)まで。利用期間は2020年10月1日(木)から2021年1月31日(日)まで。なお、利用期間は連続する3日間で、土日もしくは祝日を1日以上含んでいることが必要です。

    値段は駅「みどりの窓口」などが1万円(要アンケート回答)、ウェブが1万500円子どもはいずれも3000円です。コンパクトカー1台24時間がセットになったレンタカーセットプラン1万2500円も設定されます。

    発売箇所はウェブJR四国ツアーのほか、JR四国の駅の「みどりの窓口」、ワープ支店・駅ワーププラザや四国内のおもな旅行会社です。

    岡山~高知・宿毛間などを結ぶ特急「南風」(画像:photolibrary)。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【JR四国全線乗り放題「四国満喫きっぷスペシャル プラス」発売 3日間特急OKで1万円】の続きを読む


    伊予市役所下灘支所 伊予警察署下灘駐在所 下灘郵便局 伊予市立下灘小学校 旧伊予市立下灘中学校校舎 - 2010年、伊予市立上灘中学校と統合し伊予市立双海中学校となって閉校。 富岡川 豊田川 国道378号 1日平均の乗降人員は72人である(2016年度) 。 下灘駅の利用状況の変遷を下表に示す。
    13キロバイト (1,517 語) - 2020年6月7日 (日) 18:57



    (出典 image.news.livedoor.com)


    有名な駅ですけど、「ジブリの世界」のように見えるのも見落としていたことです。

    写真家であるTwitterユーザーの前山(@xxakaxxv)さんが撮影し、「日本一海に近い駅」と題して投稿した写真が美しすぎると話題になっています!



    まるでジブリの世界のような、幻想的かつ爽やかな写真をご覧ください。



    うっとり見惚れてしまう



    撮影スポットは、愛媛県伊予市双海町に位置する下灘駅(しもなだえき)。その場所で前山さんが撮影した写真がこちらです。

     









    現実とは思えない幻想的な美しさと、夏の爽やかさが溢れる写真。うっとり見惚れてしまいますよね。



    そもそも、鉄道に疎い筆者はこんな駅が日本に存在することを初めて知りました。まるでジブリの世界に迷い込んだような神秘性や、何故か”ずっと前からこの場所を知っている”ような不思議な感覚を覚えるノスタルジックさ漂う風景ですね。



    ちなみに3枚目に写っている列車は「伊予灘ものがたり」という観光列車のようです。レトロで雰囲気がありますよね。



    そうしたロケーションの素晴らしさはもちろんのこと、最高の構図と色彩で切り取った前山さんの凄さが写真に見事に表れています。私もいつかこの場所を訪れて、自分の手で写真を撮るぞ!という目標が出来ました♪



    前山さんのInstagramもぜひ



    山さんInstagramには素敵な写真が沢山投稿されています。ぜひ覗いてみて下さいね



    前山さんのInstagramアカウントはこちら



     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    出典:Twitter(@xxakaxxv)



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【ジブリの世界みたい!「日本一海に近い駅」と題された写真が美しすぎると話題に 】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)



    2019年11月 海部駅

    JR四国2020年8月11日(火)、牟岐線阿波海南・海部間(1.5km)の鉄道事業廃止届を国土交通大臣宛に提出した。

    同区間では阿佐海岸鉄道株式会社阿佐東線へのDMVデュアル・モード・ビークル)導入に伴う鉄道事業許可を同日に申請している。現在の阿佐東線は海部~宍喰~甲浦の3駅(8.5km)だが、DMVは阿波海南駅を起点とし、全4駅(10.0km)となる見込み。

    【関連記事】
    牟岐線牟岐駅~海部駅間バス代行輸送、7月から DMV導入に伴う施設工事のため
    https://tetsudo-ch.com/10449683.html
    甲浦の”今”を覗く 世界初「DMV」導入のための工事が進行中
    https://tetsudo-ch.com/9949739.html

    鉄道チャンネル編集部



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【JR四国が牟岐線阿波海南・海部間の廃止届を提出 阿佐海岸鉄道のDMV導入にあわせ】の続きを読む



    (出典 tk.ismcdn.jp)


    JR東海には機関車がないようです。

    1987(昭和62)年、国鉄が分割民営化し、JR旅客6社(北海道・東日本・東海・西日本・四国・九州)とJR貨物での経営が続き30年以上がたったいま、JR四国にあってJR東海にないものを探してみると、意外と「そうなの!?」っていう話題もある。

    そのひとつが、機関車新幹線の影にかくれて、いや徹底した動力分散化で、しれっと消えていた。JR東海グループリニア鉄道館などに機関車が保存してあるけど、現役の機関車は、すでにJR東海は保有していない。

    ちなみに、JR北海道には観光むけの蒸気機関車 C11171C11207 がいる。207号機はいま東武鉄道に貸してSL大樹として走っている。また、いま注目集める ザ ロイヤルエクスプレスをけん引するDE15形ディーゼル機関車などもいる。

    JR東日本には、蒸気機関車ディーゼル機関車もいろいろ。電気機関車にいたっては、青系の直流機、赤系の交流機、ピンク系の交直両用と、各種ある。JR西日本も東日本と似たようなラインナップ。

    JR四国は唯一、機関車をひとつだけ持っている。DE101139。四国鉄道文化館にはDF50形1がいる。

    JR九州は、豪華観光列車「ななつ星in九州」を引くDF200形7000番台や、蒸気機関車8620形を持っている。

    JR貨物は、北は北海道の苗穂車両所・五稜郭機関区から、南は門司機関区まで、各地に所属する機関車を保有。

    逆にJR四国になくてJR東海にあるものといえば、すぐに浮かぶのが新幹線JR四国には、新幹線0系に似た鉄道ホビートレインが走ってるけど……。

    (動画:鉄道チャンネル公式YouTube
     
     
     
    鉄道チャンネルyoutubeは動画コンテンツを、平日毎日更新中!

    水曜日18時は、LINE LIVE「しゃべ鉄気分!」を同時生配信

    ぜひチャンネル登録を!

    ◆鉄道チャンネル公式YouTube
    https://www.youtube.com/channel/UCEU1PILeEG2tUBHMURn7BBg

    ◆鉄道チャンネル公式YouTube 関連記事
    https://tetsudo-ch.com/tag/tcyt

    LINE LIVE「しゃべ鉄気分!」
    https://live.line.me/channels/576



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【JR四国にあってJR東海にないもの? その逆は新幹線がすぐに浮かぶけど】の続きを読む

    このページのトップヘ