映画監督の降旗康男さん死去「鉄道員」でメガホン - 日刊スポーツ
映画監督の降旗康男さんが20日午前9時44分、肺炎のため東京都内で死去したことが26日、分かった。84歳。長野県出身。東映が明らかにした。通夜・告別式は、生前…
(出典:日刊スポーツ)


降旗 康男(ふるはた やすお、1934年8月19日 - 2019年5月20日)は、日本の映画監督である。長野県松本市出身。 長野県松本深志高等学校、東京大学文学部フランス文学科卒業後、1957年東映入社。1978年に東映を退社しフリーとなり、1999年、『鉄道員』で日本アカデミー賞監督賞・脚本賞を受賞。
10キロバイト (1,105 語) - 2019年5月26日 (日) 10:10



(出典 blogimg.goo.ne.jp)


鉄道員(ぽっぽや)

(出典 Youtube)


映画「鉄道員」を見ました。映画を作ってくれてありがとうございます。

ご冥福をお祈りいたします。

1 すらいむ ★ :2019/05/26(日) 18:44:42.90 ID:D5Kj5tN29.net

映画監督の降旗康男さんが死去
「駅」「鉄道員(ぽっぽや)」

 「駅 STATION」「鉄道員(ぽっぽや)」など高倉健さんと組んで数々の秀作を生んだ映画監督の降旗康男(ふるはた・やすお)さんが20日午前9時44分、肺炎のため東京都内で死去した。
 東映が明らかにした。84歳。長野県出身。

共同通信 2019/5/26 18:40 (JST)
https://this.kiji.is/505314795131241569


【【訃報】映画監督の降旗康男さんが死去、84歳 「駅」「鉄道員(ぽっぽや)」】の続きを読む